blog


Lawry’s The Prime Rib

DATE : 2012.10.07

Lawry’s The Prime Rib

ご存知の方も多いと思いますが、

1938年にアメリカのロサンゼルスで創業されたプライムリブの専門店。

プライムリブとは、

特製スパイスを塗った上質な骨付き牛肉をじっくり焼き上げた、アメリカンスタイルのローストビーフ。

アメリカンアールデコ調で統一された巨大な空間のながーい階段を降りれば

そこは別世界。

400席あまりの客席に

数えきれぬ程のスタッフ方が、、、。

味の虜もさることながら

店のサービス&雰囲気が

まさに、

リアル。

プライムリブを目の前でカットしてもらい

肉にもサービスにも酔いしれる

といったところ。

かなりのヘビロテでお邪魔いたしますが

(ロサンゼルスのビバリーヒルズ本店にもいったが予約なしのため入れず)

勉強になることがいっぱい。

半分はそのために行くという

理由。

アメリカ高級レストラン

ハンバーガー屋

をいっしょにしては、申し訳ないが

食事を楽しんでもらいたいスピリッツは

一緒です。

写真とらせてと、声かけしたら

快くOK。

近くにいたもう一人も

呼び寄せてくれて

左がディナーから

右がランチから

勤務とのこと。

リボンの「のり」のかかりが

違うでしょ。

彼女たち

仕事をやらされてるのでなく

好きだからにちがいなく

プロ意識の高さもおみそれしました。

これじゃまたまたヘビロテっすね。

(そんな財力ないですけど)

ちなみに

こちらもテイストオブアメリカ参加店。

今ならお値打ちに召し上がれますよ。

是非!!

ドレスコードがある為

お召し物にはお気をつけ下さいね?